「ゼロカーボンを目指した街づくり」 セミナー開催案内

 

1.背景・目的

 2020年10月日本政府の「2050年カーボンニュートラル宣言」を受け、企業、自治体がカーボンニュートラルの実現に向けたビジョンの策定や、CO2を代表とする温室効果ガス(GHG)排出削減の取組みが進められています。 

 2021年10月には第6次エネルギー基本計画が公表され、①東電福島第一の事故後10年の歩み、②2050年カーボンニュートラル実現に向けた課題と対応、③2050年を見据えた2030年に向けた政策対応が示されています。このうち2030年に向けた住宅・建築物の対応として①住宅及び小規模建築物の省エネルギー基準への適合の義務化、② 2030年度以降に新築される住宅・建築物について、高水準の省エネルギー性能の確保を目指し、③ZEBの実証や更なる普及拡大に向けた支援等を講じるとあります。さらに建築分野では建物自体のカーボンニュートラル化に加え、多岐にわたるサプライチェーンの温室効果ガス削減の取り組みなども行われています。

 加えて、地域の脱炭素を進めるとともに「地方創生」、「災害時の安心」、「快適な暮らし」の達成を目指す地域の脱炭素の動きも進んでいます。

脱炭素と地域社会の活性化を同時に実現・加速していくには、街にある主要な機能が脱炭素に取組むことが重要であり、今回ZEBに対する取組みと市民生活に不可欠な商業施設での取組みの事例を紹介し、広く取組を理解していただき、ゼロカーボン社会の実現にも貢献する参考事例とすべくセミナーを開催いたします。


2.内 容

開催時期: 2022年7月20日(水)13:30~15:45

 

講演タイトル及び講師:

「清水建設におけるカーボンニュートラルへの取組と実例紹介」

 清水建設株式会社 名古屋支店 設備設計部 部長 大野 智之 氏

「イオンモールにおける脱炭素への貢献」

 イオンモール株式会社 地域サステナビリティ推進室 室長 渡邊 博史 氏

  

    対   象: あいちゼロカーボン推進協議会 会員および会員以外の参加希望者

 

方   法: オンライン方式(Zoomウェビナー利用)

 

定   員: 300 名 

 

参加費用 : 無料

ダウンロード
220720ゼロカーボン を目指した街 セミナー案内.pdf
PDFファイル 208.1 KB

3.申し込み方法

申込期限: 2022年7月20日(水)

 お申し込み手続きには、お名前やご連絡先等の個人情報をご入力いただくことになります。個人情報の取り扱いにつきましては、下記の「個人情報保護方針」をクリックしてご確認ください。引き続き、お申し込み手続きを続行される場合は、「参加申込」をクリックして手続きにお進みください。


4.問い合わせ先

あいちゼロカーボン推進協議会事務局

TEL:052-932-5150

E-mail:iZEC@chusanren.or.jp